株式会社 稲葉電機 > 企画・開発事業 > 企画・開発事業 LEDを始めとする電子機器関連製品

企画・開発事業 LEDを始めとする電子機器関連製品

近年は、サイン業界にとどまらず、LED関連商品をベースにお客様からの依頼によるLED関連商品の開発を手掛けています。
医療機器から民生機器まで、幅広い事業に携わっております。 ハード及びソフト開発からシステムの構築、LEDモジュールの開発まで製品作りをサポート致します。 小ロット製品、大量製品を問わず、アイデアを元に企画から製品作り、コストダウンの提案等、ご相談をお受け致します。

弊社の主なLED商品の開発は以下の通りです。

LED商品開発

LEDモジュール設計

お客様の要望に応じてLEDモジュールを設計します。チップの選別からピッチの間隔、モジュールのサイズまで可能な限り対応致します。

LED電源設計

LEDを駆動させるには、電源装置が必要です。状況によってLEDモジュールとは別個に設置する場合、一緒に器具内に組み込む場合もあり、限られたスペース内でいかに点灯させるかが重要です。

LED放熱設計

LEDは光自体には熱を持ちませんが、LED素子やその周囲の電子部品は、かなりの熱を持ちます。例えば、各社が販売しているLED電球は、放熱のために大きなフィンがついている場合もあります。 LEDは高熱になればなるほど寿命は低下します。ですのでLEDに対する放熱対策・設計は欠かすことができません。やはり限られたスペースの中で放熱をいかにおこなうかもポイントになります。

弊社の開発フロー

弊社の開発フロー

提案図作成

お客様からのヒアリングを元に、開発商品の提案図を作成します。

基本仕様書作成

提案図をお客様に提出し、意見を聞き図面にフィードバックします。必要があればそれを何度か繰り返します。

試作

基本仕様書でOKが出たら、試作品の作成にとりかかります。実際に行う内容は製品によって異なりますが、LEDチップの選定、それに付随するICチップの選定、回路の設計、筺体の設計等を行います。

試作品レビュー

実際に出来上がったものに様々な試験を行います。

製品仕様書作成

基本仕様書に試作品レビュー時の試験結果を加え、製品仕様書を作成します。

量産

お客様に試作品・その他の仕様を確認していだだき、量産製造にとりかかります。

お問い合わせ